勝俣美秋の和楽日記トップ → 2008年10月
スポンサー広告-- / -- [ -- ] --:-- 編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

勝俣美秋日記10 / 25 [ Sat ] 02:01 編集

禁煙途中経過。

つい、うっかりと禁煙を始めてから、もうすぐ二カ月になる・・・。

最初は、禁煙をした当初は、「煙草を吸わない」という行為が、ぼくにとっての非日常だった為~物珍しさではないがそれに似た感覚だろう~思ったよりもつらくなかった。

しかし、だんだんと吸わないという行為が日常に近くなってくると、かなりつらくなってきた。
毎日、吸わないという行為に対してストレスがたまる。

ニコパッチやニコレットにも頼ろうかと考えたが、こらえている。

その結果、ストレスの為、口内炎だらけになり、挙句の果てにはのどにも二つばかり、ばかでかい口内炎ができていた。できることなら、写真にとってこのブログに乗せたいぐらいである。

「そんなにストレスがたまり大変なら、いっそ吸ってしまった方が、ストレス解消になりかえって体にはいいのではないか?」

と、黒い悪魔が、何度耳元で囁いたことか・・・。そのささやきが・・・本当は白い天使なのでは!?と何度都合のいいように解釈しようとしたことか・・・。


しかし、思うことあって、いまだに吸っていない。



愛煙家の皆様、門外漢が言うのも僭越ですが、禁煙はできればしない方がいいと思います・・・。
スポンサーサイト

| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

勝俣美秋日記10 / 23 [ Thu ] 00:17 編集

心頭滅却すれば・・・。

その昔・・・心頭滅却すれば火もおのずから涼し・・・と言って死んでいった高僧がいた。

確か、武田信玄だか勝頼だかにゆかりのある人だと記憶している。

記憶があいまいで恐縮だが、織田信長だと思うが・・・たしか武田氏を追い詰めて建物ごと焼き払い、その時、その高層は、屋根の上に坐禅をくみ体制を崩さず燃えさかる炎の中で、心頭滅却すれば・・と言い、そのままの姿で建物ごと燃えていったそうである。


・・・・・・


先日・・・突然、僕のうちのガス給湯器が壊れた。
お湯が出ない。お風呂のお湯も出ない。

ゆえに、晩秋の候、僕は水ぶろを浴びている。

ガス会社に修理の連絡をしたが、昼間は家を留守にする事が多い為、なかなか都合が合わない。
早く直さなければならない。


僕は以前、風呂が嫌いだった為、二週間くらい風呂に入らない時もあった。とにかく面倒だった。

が、なんのきっかけかはわからないが、今は風呂が大好きになった為、僕は非常に残念な状況下におかれている。


「風呂に入りたい・・・しかし、銭湯に行くのも面倒だ・・・そうだ、心頭滅却すればいいんだ!」


修行が積めていない僕は・・・心頭滅却できず、水のシャワーはやはり冷たかった・・・。


秋深し となりは何を するひとぞ

| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

勝俣美秋日記10 / 20 [ Mon ] 00:53 編集

ピース。

唐突な質問ですが・・・皆さんは、鳩の糞が、頭の上に落ちてきたことがありますか?
そして、鳩の糞は意外に臭いのを知っていますか?

僕は、落ちてきた事ありますし、臭いの知っています。


忘れもしない、中学三年生の時、初めて彼女らしき人ができ、初めて学校から一緒に帰った時、鳩の糞が頭の上に落ちてきた。

何かが落ちてきた感触があった。
雨にしては、でかい・・・なんだろう。

触ってみると、濡れている。そして少し白っぽい。

彼女らしき人は、その物体が落下してきたのを目撃していたらしい・・・が、なんと言ったらいいか困っていたのだろう。

僕がわからず、頭を触ったり、においをかいだりして正体を確かめていると、さすがに忍びなかったのだろう。

「鳩の糞だよ・・・」

と、控え目に教えてくれた。
その後の展開はどうなったのかは、覚えていない・・・。

僕はそれ以来、鳩の糞の被害はない。

子育て中のカラス数羽に早朝の代々木公園で襲われ、頭から血を流した事はあるが、鳩の糞の被害はいない。

僕の友達は、外で一緒に弁当を食べていて、弁当の中に鳩の糞が見事命中をした為、ブラボーと声をかけた事があるが、僕は頭に落ちて以来、鳩の糞の被害はない。


・・・・・・・・


今日・・・紅葉はまだかなと思いながら公園へ散歩に行ったが、東京の紅葉はもう少し後らしい。

そしてその後、知人の芝居を見に行くために、自転車で劇場へ向かった。
もうちょっと、公園でゆっくりしてから劇場へ向かう予定だったのだが、風が強く肌寒かった為、少し早めに劇場へ向かった。

その途中、信号待ちをしていると、何年振りだろう・・・・鳩の糞が、ズボンに直撃した。

拭いた後ですが・・・

hato.jpg


犯人は・・・

hato2.jpg


ゆっくりと劇場へ向かっていたが、着替えのために一度家へ帰らなければ!
かなり時間がシビアになってしまった。

しかし、シミになっていてもまさか人は鳩の糞とは思わないだろう・・・しかし、匂ったらどうするんだ・・・

迷った挙句、うちに帰ってきて、着替えることにして、猛ダッシュで劇場に向かい、なんとか間に合った。


良しも悪しきも一寸先は闇だ。


鳩は、平和の象徴だ。

しかし、食べると意外においしいそうだ。
知人に鳩の捕まえ方を教わったことがある僕は、食ってやろうかと思った。





| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

勝俣美秋日記10 / 17 [ Fri ] 23:48 編集

10月に入って。

10月に入ってから・・・いろいろと忙しかった。

目まぐるしく次から次へと短期間にいろいろなことが起こった。
乗り越えられる事だから、必然として起こるのかな?

楽しいことも、悲しいことも、苦しいことも・・・。


まだそれは現在進行形。


・・・・・・・・


今週末は芝居を二本観てくる。

そして稽古。

がんばるぞい!!

| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

稽古日記10 / 12 [ Sun ] 23:46 編集

稽古開始!!

昨日から、12月の舞台の稽古、始りまった。
今日は二回目の稽古。

今年、4本目の舞台。

ん?稽古初日から・・・踊らされいる。
ん?完全に踊りだ。


ということで、12月、踊ります。いやー参った。

今は、女性のダンサーに囲まれて、男一人で奮闘している。


ダンスだけの公演に参加をするのは、初めてだ。
なんか、新鮮な感覚でわくわくしている。
が、しかし・・・「シャッセ?」とか「ピケ?」とか「!#&%?」とか・・・ダンサーさんだけの稽古の時は言ってる事自体がわからず。


しかし、ダンサーさんはすごい。

稽古を見ていても、踊りに見いってしまう。
昨日も見いってしまい、見事、出とちりをした。

出番がきても、完全なる見学者だった・・・。





| comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

勝俣美秋日記10 / 11 [ Sat ] 02:00 編集

・・・・・。

先日、亡くなった方がいた為、お通夜、お葬式にいった。

そして、また今日、友人の父が亡くなったと連絡があった。


身の引き締まる思いである。


| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

勝俣美秋日記10 / 03 [ Fri ] 23:51 編集

ブログを初めて、もうそろそろ一年になろうとしている。

最初は、ホームページではなくてブログで、公演情報やら報告をするために始めようと思ったのがきっかけでブログを始めた。

先日どんな事を書いていたのだろうと、ふと気になり、前のブログを少し見返していた。
書いたことをすっかり忘れているのもあり、あーこんなことあったなーとかその時の心境などが思い出された。

日記はごく個人的なもので・・・ブログは確実に第三者を意識して書いているもので・・・しかし僕のブログの名前は和楽日記で・・・ブログの名前が「日記」の前に「和楽」があるのが、この日記のこの内容たる所以でと勝手に自分で思っており・・・

読み返していると、日記的な側面もありおもしろい。などど思っていると・・・

ある異変に気づいた。

ん?機械音痴の僕が、大変苦労をして乗っけた数々の写真が消えていた。

なぜだ。

そして、その日、なぜ写真が削除されたのかの結論を自分なりに出してみた。
即ち、ある一定期間がたつと消えてしまうようになっているんだ!!・・・その結論は大幅に間違っていることが次の日に、人と話していてすぐに判明した。
その人が言うには、写真は消さないと消えないそうだ。

おかしい・・・・。
そして、また違う結論を導いた。
誰かのいたずらだ。勝手に僕のブログの写真を消した犯人がいるんだ!!・・・そんな事、管理ページにログインできる人じゃなくちゃできないと、また言われた。

そして、その意見から、どうやら犯人は・・・僕自身だということに気がついた。

「でも、消した記憶なんかない・・・・?」

と考えていると・・・・・


前に、ホームページの管理をしているY嬢から「写真を消していかないと、PCが重くなっちゃいますよ」
と言われたため、片っぱしからいらない写真は消していったり、DVDに落としたりしていった。DVDに落としたらその写真たちも消していった。

調子に乗って、ブログに乗っけるためにアップロードしてある写真も、次々と消していった・・・事を思い出した。写真を削除をして行っていると、どんどんお腹の中がきれいになっていくようで気持ちよく、どんどんと調子づいて、深く考えず次々に削除していっていた自分がいた事を思い出した。


あー、消えてしまった写真たちは戻ってこない。


しかし、これでPCの事、ひとつ勉強になった。
なんて僕はポジティブで・・・そして、なんと遅々とした成長だろう。







| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

格闘技日記10 / 01 [ Wed ] 23:58 編集

感動!

ピーターアーツとセームシュルトの試合と魔裟斗の全試合。

最高に感動した。

わかる人には、すぐに、ピピッとくるだろう。
しかしわからない人には何の事やら。


何かを乗り越えてきた人の強さと輝きが見えた。
二人とも数年かけて、乗り越えなければならないものと闘ってきた。
それは、とても地味な作業だろう。そして、想像以上にしんどい作業だろう。

乗り越えるもの・・・自分の中にある何かだろう。
自分との対話。

他者や周りの状況は、二義的なものだ。


僕も、やるべし。

| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

  • ユーザタグ●
テンプレート ● cStyle_0  Template Design K-do anystyle
AD ●   Powered by FC2blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。