勝俣美秋の和楽日記トップ → 2009年02月
スポンサー広告-- / -- [ -- ] --:-- 編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

稽古日記02 / 28 [ Sat ] 01:17 編集

明日、初日。

「離宮のタルト」あすから始まります。

今回は横浜から。

とにかく始まります。

がんばります!

月並みなだ・・・。

精一杯頑張ります!!

やっぱり、月並みだ。


疲労と、緊張で、言葉が思い浮かばない・・・が・・・

そう、頑張るしかない。




スポンサーサイト

| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

稽古日記02 / 24 [ Tue ] 20:58 編集

稽古場にての稽古終了。

明日から劇場入り。

稽古、終わってしまいました。
終わってみると、あっという間。

きれいになった稽古場を見て、

「終わったな・・・」

と丸尾さん。

やるべきことはやってきた、という自負を感じた。
が、まだ納得のいっていないシーンは、仕込みと並行して稽古をする。

まだ、本番までは少しだが時間がある。
僕も、最後の最後まであがきます。


もっと、もっと面白くなるはず・・・。

| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

稽古日記02 / 22 [ Sun ] 01:58 編集

もうすぐ劇場入り・・・。

今日も通し稽古をやってきました。
明日も通し稽古。

正念場だ・・・。


さて!

肉部もやっています。

原田佑、初段に挑戦!
いい男でしょ。

原田佑初段1



彼は大変な努力家だ。
周りに振り回されずに、毎日コツコツと努力をしている。

最初、肉部もその成果があり、見事、肉部初段合格!!
おめでとう。

原田佑 初段2

彼は若い。
ますますの努力を期待します!!

僕はおじさんだ。
負けずに、頑張ります。

| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

稽古日記02 / 20 [ Fri ] 01:00 編集

時間はどんどん過ぎてゆく。

今日はスタッフの方が稽古場にきての通し稽古。

衣装も決まっている人はつけて稽古をした。


演技とは、自分との闘いだ。
どのくらい自分と闘えるかだ。

人は助けてくれない。

「演技とは、頑張らずに、素直に優しくやわらかに」

千田是也先生の言葉だ。

そのような演技ができる人は、見えないところで、人の何十倍も頑張っているのだろう。


そんな芝居に少しでも近づけるよう・・・自分を追い込め。

| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

稽古日記02 / 19 [ Thu ] 01:18 編集

劇場入りまで一週間!

劇場入りまで、あと一週間になった。

あー早い。

稽古は連日やってます。
だんだんと具体的になってきてます。
明日は、衣装合わせです。


そういえば、「離宮のタルト」の戯曲が、演劇雑誌の来月号のテアトロに掲載が決定したようだ。

来月号購入して、戯曲を読んでから、芝居を観るのも面白いですよ。
お勧めです。


稽古は!!

最後の追い込み・・・あとひと山、ふた山越えなくては。

| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

稽古日記02 / 16 [ Mon ] 00:56 編集

どうぞ、たもつと発音してください。

今、プロジェクトMさんのホームページで「離宮のタルト」出演の役者たちで稽古場日誌をリレーしており、順番に役者を紹介している。

本日は僕の担当だった。
紹介した役者は木村有さん。

自分のブログにも公開しておこう。

以下の文章が有紹介だ。

↓↓↓↓↓↓


今日は、2009チャラ男、俳優、木村有さんを紹介させていだだきます。

たもつ


木村さんとは「料理人」以来二回目の共演。

この間、木村さんの名刺を発見した。その名刺には、

俳優 木村有(たもつと発音してください)

と書いてあった。

自分の名前の横にローマ字を書いておけば読みにくい字でも読み方はわかるはずだ。簡単に解決する。しかし、木村有さんは、(たもつと発音してください)と、わざわざ書いてあった。そして、あの書き方では、どの部分をたもつと発音していいのかわからない。

「木村有」と書いて「たもつ」と発音するんだと僕は理解してる。そして(たもつと発音してください)と書いてある事によって、木村有(たもつ)の名刺は限りなくバランスが悪い。

名刺を発見した時の、和田くん驚きの図。

たもつ2


そして、木村有(たもつ)は無駄が多い。
無駄にでかい。
無駄にくろい。
無駄にお酒を頼む。
コートまで無駄にでかい。

今、エコの時代、地球にやさしくという方向に世界は向かっているのに、無駄の
多い木村有(たもつ)は、限りなく地球に厳しい。こんなに無駄ばかりで、地球に
厳しい人も珍しい。

そして、木村有(たもつ)はいつも、稽古場でもぼけ~としていて、限りなく自分
には、甘い。そう、スイートだ。

そんなスイーティー木村有(たもつ)に稽古場は癒されている。
どうか皆さん…

たもつと発音してください。そしてたまに、肴(さかな)と名前を呼び間違ってあ
げるとたもつは大変喜びます。
           


いかがだっただろう。
たもつの片鱗を少しでも分かっていただけただろうか。

ホントにたもつはでかい。

芝居は物理だ。

しかしたもつは、一人、舞台で、遠近法を完全に無視をして芝居をやっている。

芝居は面白くなっている。
芝居は面白いが、お楽しみとして、体のでかいたもつの芝居を観るのも一見の価値あり!!

たもつは幸せもんだ。
こんなに紹介されて。

| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

稽古日記02 / 10 [ Tue ] 01:32 編集

丸尾聡=演出家、劇作家。

丸尾さんの作品に今、携わってます。

その事を感謝をし、胸を借り、芝居をめいいっぱいやってきます。

ぜひぜひ、ひとりでも多くの人に見ていただければと。

面白い作品になりますよ!!

| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

未分類02 / 09 [ Mon ] 01:42 編集

今日から、立ち稽古が始まった・・・・。


先日の本読みの時・・・。

丸尾さんは吠えていた。
かなりテンションが高かった。

「いよいよ来たか」

と僕のテンションも高くなった。
ダメ出しもかなり力が入っている。
シーンが、丸尾さんのイメージから少しでも外れていると、何度もやり直す。
またそのシーンのダメ出し、読み合わせ・・・

と何度も何度も繰り返す・・・・

その、緊張感のある稽古場で演出助手のわかなちゃんのマイナスイオン出しまくりの存在は大きい。大変なごむ。

以前に一度、わかなちゃんには僕の演出助手にもついてもらったこともある。
その時も僕はわかなちゃんの存在に大変助けられた。


そして先日。
丸尾さんがダメ出が始まった。
かなりのテンションで始まった。
僕は丸尾さんをふと見てみた。
そして丸尾さんの隣の演出助手のわかなちゃんに癒されようと、わかなちゃんを見た。

ん?!わかなちゃんが、

・・・なにがあった・・・森進一のものまねか・・・?
皆をなごませようとしているのか・・・??

違う、あれは、わかなちゃんが・・・あのような緊張感のある現場で、こともあろうに丸尾さんの横で、睡魔と闘っており、あくびを必死でこらえていた姿だった・・・。

その顔は、そう、森進一そのものだった。

大物だ。


以前、わかなちゃんの前で、

「ダンカンありがとう!」

とものまねをし、「誰だかわかる?」と聞いたところ、

「あっ!わかります。丸尾さんです。」

と言われた。

確かに、声がハスキーなところは似ているが、なぜ「ダンカン」とまで言っているのに、その人がわからないのだろう・・・、僕のものまねがそんなにまずかったのかとかなり傷つけられたこともある。


が、それ以上にマイナスイオンを出しているわかなちゃんは、今、稽古場でも確実にみんなをいやしてくれている。

| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

稽古日記02 / 06 [ Fri ] 22:45 編集

第三稿!!

今日は週に一度の稽古オフの日。

そして・・・丸尾さんから、「離宮のタルト」第三稿がメールで届いた。

台本としては明日、稽古場で頂けるようだ。


早速、目を通してみる。
台本が、またまたすっきりしていた。


今日はこれから台本を読み、明日の稽古に備える。

・・・・・・・・・・・


しかし・・・機械音痴でPCの事は全くわからなかった僕が、メールで台本を受取りプリントアウトをしたり、メールのやりとりができるようになった・・・

なんか、大人になった感じがする。


そういえば、最近ワードも少々使えるようになった。

やっぱり、大人だ。

| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

稽古日記02 / 05 [ Thu ] 00:44 編集

煙草の害について。

なんだか、バタバタしており暫くぶりに、Y嬢の日記を覗いてみると、更新されていた。

しかも、今回は更新のペースが早い!!

何か心境の変化があったのか・・・。どうぞマイペースで結構ですので。


・・・・・・・・・・・・・・・・

どうやら、みな様のもとに早速DMが届いたようだ。
何人もの方から、励ましの返信をいただいた。
頑張らねば。


今日の稽古は、スタッフの方が何人かみえ、そろそろいよいよたち稽古か。

年末、舞台監督の金安君と舞台を一緒にやったとき、確か、年明けに煙草をやめると言っていた。
今日、金安君と年が明け初めて会った。

一月に、中野で仕込みが終わったからという事で、

「勝俣さん、一杯行きませんか」

という連絡を金安君からもらったが・・・以前、金安君から「勝俣さん、一杯行きませんか」と呼び出され、本当に一杯飲んで、「楽しかった、ほんとに一杯飲みたかったんですよ」と言って、帰られた苦い経験があるので今回はきっぱり断った。

ゆえに、年明け初めて、金安君とあう。

「たばこやめた?」

とこっちがきく前に、いけしゃあしゃあと

「勝俣さん、煙草行きましょうよ」

と、僕がやめたのをもちろん、知ってて誘ってきた。
もちろん金安君はやめていない。

金安君が暴言を吐いて、喫煙所に行く姿を、!

「いいな」

と思い見送った。


タバコネタでは、和田君の夢で、僕がたばこ解禁して、枕もとに3カートン積んで堂々と吸っている夢を見たらしい。そして、セブンスターの新発売した煙草を、

「ちょー、うまいっすよ」

と言ってすすめてきている。
和田君が本気ですすめてきてから、喫煙所に行く姿も、!

「いいな」

と思い見送った。


・・・・連日稽古をしているが、稽古場では、そのような格闘も必要になってくる。


稽古場から・・・「煙草の害について」でした。



| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

稽古日記02 / 04 [ Wed ] 01:28 編集

肉部、始めました。

今日も急な坂での稽古。

台本だい二稿が出来上がり、早速その読み稽古。
もうそろそろ立ち稽古も始まるだろう。ギアをあげていかなければ。

そして、この現場でも一人肉部は敢行している。

和田君、

「体を鍛えなくちゃいけないから、何か器具、持ってきてくださいよ」

の声に応え、早速、マイ・プッシュアップバーを現場に持って行った。

若い衆の原田君、小山君が肉部初段に挑戦をしたが、あっさり敗退。
続いて和田君も敗退。



しかし、リアル君が肉部初段を見事合格。
下の写真は、初段合格した後でも、涼しい顔をしている図。

リアル君


体を鍛えることにより、精神も鍛えられ、いい芝居作ります。



| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

稽古日記02 / 02 [ Mon ] 02:42 編集

本読みやってます。

本読みの稽古やってます。

今回は一ヶ月以上前に台本が出来上がり、連日本読みの稽古。

しかし、もう二月か。

なんか、追い詰められているというか、台本が手元にきてしばらくは、心ここにあらずというような感じで、何をやっていてもその事が気になって仕方がない。
ブログに書こうと思っていた面白いネタもあるが、その面白いネタを書いたとしても、きっと面白くない普通の文になってしまいそうなので、そうなったら、大変もったいないネタなので、書かないでおこうとおもう。


急な坂を上がって、急な坂スタジオで、明日も本読みっす。

| comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

  • ユーザタグ●
テンプレート ● cStyle_0  Template Design K-do anystyle
AD ●   Powered by FC2blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。