FC2ブログ
勝俣美秋の和楽日記トップ → スポンサー広告 → 面白い芝居は元気が出る。その②。勝俣美秋の和楽日記トップ → 勝俣美秋日記 → 面白い芝居は元気が出る。その②。
スポンサー広告-- / -- [ -- ] --:-- 編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

勝俣美秋日記09 / 15 [ Tue ] 23:05 編集

面白い芝居は元気が出る。その②。

先日、銀河劇場で音楽劇「トリツカレ男」を観てきた。

演出は土田英生さんだ。

土田さんの作品は、「ー初恋」、「算段兄弟」と演出と出演をさせていただいた。
その時に感じたのが、土田さんのセンスの良さ、エグさだ。
とにかく人を飽きさせなく面白いのだが、人の真理を突いてくる。
笑っていると、次にはぞっとする、ような感覚か。

普段の土田さんもそうだ。
とにかく話しまくり、笑わせ、時に空回り、空回りも計算か?!と思わせるほどおもしろい・・突然、街で出くわしてしまっても、話しかけた瞬間に、面白い話に持っていく。飲んで話をすると、その面白さと話す量が加速する。こっちが、どこで話をしたらいいのか困るくらい圧倒される。
しかし、しっかりと現実を認識し、我を忘れる事はない。

今回の演出の中でもそれを感じた。
そして、土田さん一流のこだわりが随所にあり、個人的にとても楽しませてもらった。

出演者の中のMONOさんの役者、尾方君は僕が以前、演出をした際に、出演者として一緒に芝居をつくったことがある。その時に、彼を裸にした。

それから数年後、MONOさんの芝居を見に行った時、やはり裸だった・・・。
尾方君、曰く、

「勝俣さんが来ると、裸になりますね・・・。またですよ。」

今回・・・心配をして行ったが、裸にはなっていなく、大変いい服を着ていたので、ほっと胸をなでおりした。彼は、非常に好青年で、かわいく、稽古場ではうらやましいくらい女性にもてる。

久しぶりに、彼の芝居を観た。
そして、いい意味で、変わっていなかった。

観た後にすがすがしい気持ちになった芝居だった。

・・・・・・・

土田さんのエピソード。

僕が以前、バイクを乗っていた時、土砂降りのため新宿西口の都庁付近で雨宿りしていると、ずぶぬれの土田さんらしき人が、走ってきた。

まさか・・・土田さんがいるわけない・・しかも、ずぶぬれだし。
時間は夜の11時を優に超えている。まさか、こんな時間に、ずぶぬれで土田さんが走っているわけはない。

まさか・・・どんどん土田さんらしき人は近づいてくる・・・目は獲物を探している目だ。
まさか・・・と思っていると、その土田さんらしき人は、僕の前を通り過ぎて行った・・・その時、一瞬その土田さんらしき人と目があった。

その瞬間獲物を探している目に動揺がはしった。

二人の心の声「・・・(あれ、そうらしいけど・・・間違ったらどうしよう)。」

しかし、その時は二人とも様子をみた。
暫くすると、そのずぶぬれの土田さんらしき人は、また戻ってきた。

僕は、勇気を出して、

「土田さん・・・ですよね。」

「アーびっくりした、こんな雨の中で、時間も時間だから、勝俣君だと思ったけどわからなかったよ。
なにやってんの?俺はさー、近くのホテルにカンズメでさー、やっと書き終わったので、ハリーポッターを観ようと思ったんだけど、食べ物がない事に気づいてホテルの外に出たら、土砂降りでしょ。でも、引っ込みつかなくなって、その中はしりだしちゃったんだけど、意外にコンビニがなくて・・・あんパンと飲み物買いたいんだよね、何もたべてないから・・・・。」

土田さんはあんパンが大好きらしい。
あの獲物を探している目は、あんパンだったのか!!

しかし・・・土田さんが話しの中で、大変気になる事があり、いつこちらの話をしようかと思っていたが、恐るべし、隙がなかった。何度も試みたが、切り出せなかった・・・。

一通り話したあと、

「で、勝俣君は、何してるの?」

「・・・雨宿りしてるんです。」

「だよねー。バイクか、でも、一時的な雨だと思うけど、ハリーポッター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・で、コンビニどこにあるかわからないよね。」

「さあ、そこにあったんですが、オフィス街の為、夜は閉まってるんですよ。」

「やっぱりあったよね、おかしいなーと思ってたんだ、やぱりあったよね、間違いじゃ・・・・・・・。それじゃ、コンビニ探しに行くね。お互いがんばろうね!!」

その瞬間からまた、獲物を探す目になって、どしゃぶしの中に颯爽と消えていった。

こちらとしては、しゃべり倒されて、おいてきぼりになった気持ちだ。
土砂降りの雨も手伝い、妙にかなしくなってしまった。

その時・・・土田さんに聞けずにおり、その後何度か土田さんにお会いする機会があったが、その時も切り出せずにいた事がある。その質問は、そのまま、胸の中でしこりとなり残ってしまった・・・。

そして、今日まで、僕の胸にずしりと重く、しこりとして残ってしまっている、聞けずにいた事、それは・・・


「なぜ、ハリーポッターなの?」


ブログを書き始めて二年以上になるが、初めて、大きく、色つきの文字を使った。
大きな文字や色つきの文字の使い方がわからなかったので、出すのに苦労をしたが、その苦労もいとわないくらい、心のしこりは大きかったのだと、気付かされた。

今度、土田さんにあったら、隙を見つけて聞いてみよう・・・。


スポンサーサイト

| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントおおきに















非公開コメント

トラックバックURL
  • ユーザタグ●
 Powered by FC2blog
-->
テンプレート ● cStyle_0  Template Design K-do anystyle
AD ●   Powered by FC2blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。