FC2ブログ
勝俣美秋の和楽日記トップ → スポンサー広告 → 理論と実践。心と体。黒白魂。勝俣美秋の和楽日記トップ → 稽古日記 → 理論と実践。心と体。黒白魂。
スポンサー広告-- / -- [ -- ] --:-- 編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

稽古日記10 / 14 [ Wed ] 00:19 編集

理論と実践。心と体。黒白魂。

稽古の合間を縫って、芝居を観に行った。

劇団☆新感線。

面白かったー。


表現の形式は、たくさんたくさんあったがいい。
自分の好きな表現をやっていけばいい。
自分の興味のある表現をやっていけばいい。

しかし、物を作る精神、これはどんな芝居をやろうと同じだ。
物を作る精神、根っこが腐っていれば、どんなに一生懸命、『芝居』などやっても、腐った実しかならない。有名、無名は関係ない。芝居がうまい、下手も関係ない。
若いから、年をとっているから、年齢も関係ない。

精神のない、魂のない技術なんて、くそでもくらってろ。
魂がなく、一生懸命『芝居』をやっている、そういう奴を見ていると、無性に悲しくなる。


劇団☆新感線の芝居は、エンターテイメントとよく言われているが、エンターテイメント的な面白さはももちろんの事、魂を感じた。
スポンサーサイト

| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントおおきに















非公開コメント

トラックバックURL
  • ユーザタグ●
 Powered by FC2blog
-->
テンプレート ● cStyle_0  Template Design K-do anystyle
AD ●   Powered by FC2blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。